大阪府|東大阪市|ビル|マンション|病院|介護施設|エントランス|定期清掃|日常清掃|サツキホーム株式会社

 

マンション清掃のよくあるトラブル

  • ホーム  > 
  • マンション清掃のよくあるトラブル
   
マンション清掃、こんなトラブルにご注意ください
清掃サービスは、実際のところ業者に一度やらせてみないことには、その品質や相性はわからないものです。ホームページや広告に掲載されている情報や口コミ情報だけでは、サービス内容や価格はわかっても、スタッフの雰囲気や企業の持ち味まではわかりません。
 
また、日常清掃や定期清掃などは、長期の契約となることが少なくありません。そのため、価格面のみなどの安易な業者選びをするのは危険です。なかには途中解約が難しい場合も。希望に沿わない事態に陥る前に、トラブル事例を知っておくことで失敗のない業者選びにお役立てください。
 
   
スタッフとコミュニケーションがうまくとれない
あいさつができない、無愛想でこわい、依頼の意図が伝わってない。残念ながら、こんな心配をお客様に抱かせる業者は少なくありません。清掃業者の中には、一時的に雇ったパートやアルバイトを派遣するだけの会社もあり、現場スタッフへの教育が行き届いていないために依頼の意図がきちんと伝わらないこともあります。これらは、お客様と清掃業者、そして現場に派遣されるスタッフのコミュニケーションがうまくはたらいていないために起こりがちなトラブルです。
 
スタッフの教育体制がしっかりしているかをチェックしてみましょう。ホームページなどに掲載されているお客様の声からも読みとることができます。
 
   
格と仕上がりに妥当性が見出せない
低価格サービスを謳っている業者の場合、品質に関しては低価格だから仕方ないと思われるかもしれません。しかし、実際に依頼してみると、当初考えていた価格に収まらないばかりか、低価格に見合ったレベルの品質を大きく下回る場合があるのです。
 
清掃費は、一般的に「清掃スタッフの作業単価×作業時間」で算出されることがほとんど。そのため、未熟なスタッフが派遣されれば、作業に時間がかかり清掃費が加算されるだけでなく、満足のいく仕上がりにならないこともあるのです。
 
ご依頼を検討中で作業単価が確認できる場合は、それが適正かどうか客観的な指標が示されているかどうかをチェックしておく必要があります。また、コストパフォーマンスをどれだけ配慮しているかという点も重要です。しかし、逆にかかった時間だけに注意するのではなく、その時間における完成度のレベルにおいても評価基準の一つとなります。
 
   
派遣されたスタッフにできないことがあった、対応してもらえなかった
清掃作業が始まると、次々と気になる箇所が出てきて、追加で依頼したくなることがあります。しかしながら、重い物の移動や高所作業などの場合、どんなスタッフにでも対応できるかというとそうではありません。どんな事態にも対応できるエキスパートがすべての業務に派遣されるわけではないのです。
 
あらかじめここまで対応して欲しいといったことを業者に伝えておくことはもちろん、万一追加が発生した場合でも対応してもらえるかどうかを確認しておくことが大切です。対応力のある業者であれば、現地調査やヒアリングの時点である程度予測して提案してもらえるでしょう。
 
       
   
<<サツキホーム株式会社>> 〒577-0801 大阪府東大阪市小阪2丁目5番6号 TEL:06-6787-8830 FAX:06-6787-8802